BILLION OILS

BILLION FR-780

ベースオイル 100%化学合成油
粘度 80W-250
40℃ 動粘度 440.2 mm²/S
100℃ 動粘度 46.89 mm²/S
粘度指数 165
API GL-5

BILLION OILS FR-780 (FR機械式LSD専用 デフオイル)

 推奨使用温度域   常温~150℃

 用途   FR 機械式 LSD 装着車 の デフオイル
      4WD 機械式LSD装着車のデフオイル(リアデフ)

 適合   ストリート & ワインディング
      国際レーシングコース & ミニサーキット
      ハイパワー FR & 4WD (リアデフ)への使用
      サーキット走行時、オイルの噴出しがある車両への使用
      デフケースのオイル容量が少ない車両への使用


BILLION OILS FR-780 は、LSD ディスクから発生する大量の摩擦熱により、油温上昇が激しい車両にマッチングする サーキット 完全対応の FR 機械式 LSD 専用 デフオイルです。「厚く強靭な油膜」にて、超高温の状況下でも、各種ギア & LSD ディスクを的確に潤滑し、そして、LSDのロックが始まると、最先端の増摩擦剤により、LSDディスク間にリニアで強力なグリップ(ロック)を発生させることが可能です。

FR 機械式 LSD 専用 デフオイル FR-780 を開発するにあたり、
我々が目標としたテーマは、

○ 油温130℃~150℃といった超高温域でも、トラクション性能が低下しないこと
○ 連続周回でも、オーバーステアバランス にならないこと
○ すべての温度域で、同じようにLSDのロックをコントロールできること
○ 超高温域でも、各種ギア、およびディスク面をシッカリ守れること
○ 高温耐久性を向上させることで、性能を長期間維持すること(ロングライフ)
○ ドライバビリティが大きく低下する チャタリングを発生させないこと

以上の6つです。


BILLION OILS FR-780は、上記のニーズに合わせ込むため、油温上昇の激しいハイスピードサーキット(FSW)において、徹底的な開発テストを実施。そして、田中ミノルのニーズを具現化するために、潤滑油のスペシャリストたちは、国内に存在しない原料を海外から調達する等、原材料、製法にも一切、妥協することなく「機能最優先 & コスト度外視」という環境下にて製造された、100%化学合成のFR機械式LSD専用デフオイルです。

最大の特徴は、LSDディスクから発生する大量の摩擦熱によって、仮に油温が大幅に上昇しても、リニアでコントロールしやすいLSD のロックを維持し続けることができる「高温安定性」です。この卓越した性能で、ハイパワー & ハイグリップ の厳しい環境下でも、LSD の急激なロックや滑りを抑制し、コントロール性を最重視したLSD のロックと、安定したトラクションを実現します。

FR機械式 LSDドラテク
FR 機械式 LSD 専用 デフオイルに求められる性能
FR機械式LSD 専用デフオイル 最大の敵 それは「熱」!
判断が難しい! 油温上昇によるトラクションの変化

ベースオイル

FR-780 独自の配合となる 3種類の化学合成油をブレンドしました。
ひとつは、合成炭化水素油(PAO)となりますが、あとの2種類の成分構成は、
製造工場との「守秘義務」により、公表ができません。

添加剤

LSD用添加剤
(増摩擦剤)
LSDディスク間のグリップを向上 & 安定させる添加剤です。
(温度、圧力により、大きく変化する摩擦係数を安定させる)
SPパッケージリン、硫黄を中心とし、極圧性の向上をメインとした添加剤群です。
また、日本国内ではまだ使用されていない原料を、抑温効果&耐久性強化のため採用しています。
清浄分散剤耐熱仕様の無灰型分散剤を使用しています。
(スラッジや、各種添加剤を均一にオイル内に分散させます)
特殊添加剤金属表面に、すばやく厚い反応膜を作り潤滑。また、このスペースに摩擦係数を安定させる添加剤を取り込み、ディスクの摩擦係数を均一にし、リニアなLSD特性を実現します。

※上記以外にも、数種類の添加剤が、使用されていますが、製造工場との「守秘義務」により、公表が
 できません。

   

FR 機械式 LSDオイル 適合表

  FR-740 FR-760 FR-780
ベースオイル 部分合成油 100%化学合成油 100%化学合成油
粘度 80w-90 80w-140 80w-250
動粘度 40℃ 105.7 mm²/s 263.9 mm²/s 440.2 mm²/s
動粘度 100 15.04 mm²/s 30.24 mm²/s 46.89 mm²/s
粘度指数 149 154 165
API GL-5 GL-5 GL-5
油温 130~140℃
(ハイスピードサーキットの連続走行)
油温 120~130℃(サーキット)
油温 100~120℃
(ミニサーキット/ワインディング)
油温 常温~80℃
(ストリート)
LSD の効き
(効き始めのコントロール性)
LSD の効き
(効き始めのレスポンス)
リニア レスポンス ◎ リニア
LSD の効き
(減速 → コーナー旋回中)
マイルド 強め やや強め
LSD の効き
(ロック後)
ハイパワー/ハイグリップ
抑温性(油温の上がり難さ)
ライフ
チャタリング抑制力
MFX-1300 MFX-6080 5W-40 10W-40 FF-315 FF-730 MT-520 TL70 FR-780 FR-760 FR-740 FR-375 FR-355

copyright© Minoru INTERNATIONAL. Inc, ALL Right Reserved