BILLION OILS FF-750
(FF/4WD 機械式LSD専用 ミッションオイル)

FF-750

BILLION OILS

FF-750

0.5L
2,500 (本体価格)
2L
9,500 (本体価格)
20L
92,000 (本体価格)
購入はこちら

ベースオイル 100%化学合成油
粘度 75W-90
40℃ 動粘度 86.17 mm²/S
100℃ 動粘度 14.63 mm²/S
粘度指数 178
API GL-5

BILLION OILS FF-750 は、オイルの特性により「LSD のロックが強くなる」FF機械式LSD専用ミッションオイルです。通常のミッションオイルと比較して、LSD の効きはじめのレスポンスが速く、LSD の効きが強くなることから、トラクション性能が大幅に向上します。

活用方法①
セットアップ的に、現行よりLSDのロックを強めたい場合。


LSD のオーバーホールにて、ディスクを交換してイニシャルトルクを変更したり、カム角の変更を行うのではなく、ミッションオイルを FF-750 に交換するだけで、LSDのロックが強くなり、レスポンスが向上します。 U/S O/S のバランスや、トラクション性能の必要性により、セッティングアイテムとしてご使用いただけます。

活用方法②
ディスクの摩耗により下降しているイニシャルトルクを向上させる場合。


継続使用により、ディスクが摩耗しイニシャルトルクが下降している車両に、FF-750 を使用すると、ディスクの滑りが抑制され、LSDロックが強くなります。もちろん、どのレベルまでLSD のロックが回復するかは、ディスクの摩耗状態により異なりますが、 FF-750 を使用することにより、ディスクの滑りは大幅に改善されます。


また、シフトフィール、ライフ、そして、温度上昇によりLSD のロックが変化しないという基本性能は、FF-730 と同様に、非常にハイレベルな特性となりますが、 FF-750 は、LSDのロックが強くなることから、チャタリングが発生する場合があります。なお、この ロックの強さから、 ステアリングの切りはじめが少し重くなり、直進安定性も、路面の凹凸に影響されやすいことから、少し悪化する可能性があります。

以上のように、BILLION OILS FF-750 は、LSD のロックが強くなったことで、メリット、デメリットの両面が存在します。

メリット ・LSD の効きが強くなる
・LSD ロックのレスポンスが向上する
・アクセルONの状況で、クルマがよく曲がる(蛇角が小さくなる)
・強いLSDロックを必要とする車両にマッチングする

デメリット ・チャタリングが発生する可能性がある
・ステアリングの切りはじめが重くなる可能性がある
・直進安定性が悪化する可能性がある

※BILLION OILS FF-750は、機械式 LSDが装着された、4WD(MT)、ミッドシップ(MT) 車両の ミッションオイル としても適合します。

ベースオイル

製造工場との「守秘義務」により、公表ができません。

添加剤

LSD用添加剤 摩擦係数を安定させる添加剤です。
(温度、圧力により、大きく変化する摩擦係数を安定させる)
SPパッケージ リン、硫黄を中心とし、極圧性の向上をメインとした添加剤群です。
MT用添加剤 摩擦係数安定剤
(低温~高温まで、シフトの入りを変化させない)
清浄分散剤 金属型および耐熱仕様の無灰型分散剤を使用しています。
(スラッジや、各種添加剤を均一にオイル内に分散させます)
特殊添加剤A 金属表面に、すばやく厚い反応膜を作り潤滑。
また、このスペースに摩擦係数を安定させる添加剤を取り込み、ディスクの摩擦係数を均一にし、リニアなLSD特性を実現します。
特殊添加剤B 製造工場との「守秘義務」により、公表ができません。
特殊添加剤C 製造工場との「守秘義務」により、公表ができません。

※上記以外にも、数種類の添加剤が、使用されていますが、製造工場との「守秘義務」により、公表ができません。

スペック & 性能比較表

項目/アイテム FF-730 FF-750
用途 FF機械式LSD 専用油
ベースオイル 100%化学合成油
粘度 75W-90
40℃ 動粘度 126.40 mm²/S 86.17 mm²/S
100℃ 動粘度 16.31 mm²/S 14.63 mm²/S
粘度指数 138 178
API GL-5
LSD ロック (強さ)
LSD ロック (レスポンス) リニアなロック レスポンス重視
チャタリング抑制力
直進安定性
シフトフィール
ライフ