BILLION OILS FR-375
(FR/4WD トルセンデフ専用 オイル)

FR-375

BILLION OILS

FR-375

0.5L
2,000 (本体価格)
1L
3,800 (本体価格)
1.3L
5,200 (本体価格)
20L
72,000 (本体価格)
ベースオイル 部分合成油
粘度 80w-90
40℃ 動粘度 126.6 mm²/S
100℃ 動粘度 17.33 mm²/S
粘度指数 150
API GL-5

BILLION OILS FR-375 は、機能、性能のすべてをトルセンデフのみにフォーカスした、トルセンデフ専用オイルです。長期間におよぶ開発テストにより、トルセンデフへのオイルマッチングを徹底解析しましたので、トルセンデフのメリットを最大限に引き出し、そして、トルセンデフのウィークポイントを最小限に抑制するロジックがギッシリ詰まっています。

FR/4WD (リアデフ)トルセンデフ 専用 オイル を開発するにあたり、
我々が目標としたテーマは、

  • ○油温変化に対して、LSDの効きが大きく変化しないこと
  • ○コーナーの立ち上がり区間で、安定したトラクションがかかること
  • ○アクセルOFF状態での「曲がり」に優れていること
  • ○ストリート&ワインディング でも、快適に使用できるスペックであること
  • ○サーキット走行においても、各種ギア、ベアリングをシッカリ守れること

以上の5つです。

開発をスタートさせた当初は、「いかにして、トルセンデフの効きを強くするか」という方向にターゲットを絞り、油膜の厚い高粘度タイプのオイルを中心に、テストを繰り返しました。

しかし、高粘度タイプのオイルでは、油温の低い走り始めこそ、強力なトラクションが得られるものの 油温がほんの少しでも上昇すると、そのトラクションは、大きく変化してしまいます。特に、コーナーの立ち上がりでは、一瞬トラクションが発生した直後に、一気にトラクションが抜ける(LSDが滑る)ことからドラテクが、うまく活用できません。

また、高粘度タイプでは、トラクションと同様に、アクセルOFFでのLSD ロックも強くなることから、コーナーへのアプローチで、左右の回転差をうまく作り出せず、アンダーステアを誘発してしまいます。

そこで、BILLION OILS FR-375 は、これら開発テストの結果を元に、機構的な要因で決まってしまうトラクションの強さではなく、温度変化によるトラクションの変化量をいかに抑制するかという方向にシフトして開発を進めました。

まず、ベースオイルは、摩擦調整剤(増摩擦剤)を低温域~高温域まで、安定して効かせるため「せん断」に非常に強い低粘度タイプを採用。そして、摩擦調整剤もトルセンデフの特性に適合するものを抜粋し、油温が変化しても、トラクションが大きく変化することなく、安定してトルセンデフを作動させる専用オイルを完成させました。

もちろん、「曲がる!」「曲がらない!!」に大きく関与する アクセルOFFでのLSD ロックに関しても、低温域~高温域まで、大きく変化することのない 優れた「曲がり」を実現。

まさに、トルセンデフの特徴に合わせ込まれ、そして、ドラテクに完全リンクしたFR/4WDトルセンデフ 専用 オイルの登場です!

ベースオイル

FR-375 独自の配合となる 化学合成油と高度精製油(グループⅢ)をブレンドした部分合成油をベースオイルに採用しました。
(成分構成は、製造工場との「守秘義務」により、公表ができません)

添加剤

摩擦調整剤
(増摩擦剤)
トルセンデフのロックを向上 & 安定させる添加剤です。
温度、圧力により、大きく変化する摩擦係数を安定させます。
SPパッケージ リン、硫黄を中心とし、極圧性の向上をメインとした添加剤群です。
高温、高負荷の状況下でも、各種ギア、ベアリングを確実に守り、
ロングライフを実現します
清浄分散剤 耐熱仕様の無灰型分散剤を使用しています。
(スラッジや、各種添加剤を均一にオイル内に分散させます)

※上記以外にも、数種類の添加剤が、使用されていますが、製造工場との「守秘義務」により、公表ができません。